お電話
お問い合わせ
診療案内

iGO(インビザライン・ゴー)システム

iGO(インビザライン・ゴー)システム
前歯だけの歯並びのお悩みを目立たないマウスピースで治せる

「全体的な矯正治療は必要ないけど、前歯の歯並びを健康的な方法で手軽に治したい」このような方には、マウスピース矯正のインビザラインを前歯限定で行うことができるiGO(インビザライン・ゴー)システムがオススメです。

iGOシステムなら、インビザライン®と同様に、目立たないマウスピースでストレスなく、しかも短期間で気になる歯並びを解決できます。

iGOシステムはこんな歯並びに対応します

  1. 前歯がガタガタ
  2. 前歯のねじれ
  3. 前歯が1本だけ引っ込んでいる
  4. 前歯のすきっ歯
  5. 前歯の大きさのバランスが良くない
  6. かつて矯正したけどずれてきた

iGOシステムはこんな歯並びに対応します

  1. 周囲に気づかれずに矯正したい
  2. 前歯の歯並びだけがコンプレックス
  3. 短期間で治したい
  4. 歯にワイヤーを固定したくない
  5. 治療費をリーズナブルに抑えたい
  6. 不便を感じずに矯正したい
  7. 以前矯正したけど歯並びが乱れてしまった
  8. 矯正はしたいけど虫歯のリスクが気になる
  9. 金属アレルギーが心配

インビザラインGOで気軽に矯正できる4つの秘密

1.治療が可能かすぐわかる

インビザラインGOは、専用のアプリで写真をとるだけで、治療可能かどうかがすぐにわかります。

2.マウスピースをつけるだけ

マウスピースを決められた通りに装着するだけの簡単ステップで理想の歯並びに近づいていきます。マウスピースは違和感も少なめで目立たちませんし、お食事や歯磨きの時には外せるので気軽に矯正治療を進めていくことができます。

3.短期間で終わる

全体的に歯を動かす必要がなく、部分矯正なので、早いケースでは半年くらいで治療を終わらせることも可能です。

4.リーズナブル

部分矯正で治療期間が短いので、全体的な矯正治療と比べてリーズナブルに矯正治療ができ、お財布に優しいのも嬉しいところです。

iGOシステムの治療の流れ

iGOシステムの治療は、デジタル機器を用いることによりシンプルでスムーズに行えるのが特徴です。

1.アプリで簡易診断

アプリで簡易診断
iGOシステムの治療は、デジタル機器を用いることによりシンプルでスムーズに行えるのが特徴です。

2.歯型のスキャン

iTero5D
iTero5D(口腔内スキャナー)を使って、歯型のデータを採取します。歯型のデータはコンピューターに送信され、ドクターが立てた治療計画とともに、アメリカのアライン・テクノロジー社へ送信されます。

3.治療シミュレーション

治療シミュレーション
専用のシミュレーションソフトを使い、治療のシミュレーションを行います。歯の動く様子や最終的なイメージをご確認いただき、治療費や治療期間についてもご説明いたします。

4.マウスピースの発注

マウスピースの発注
治療のシミュレーションに同意がいただければ、マウスピースの発注を行い、全てのマウスピースが3Dプリンターによって精密に作られます。

5.治療開始

治療開始
マウスピースが歯科医院に届けば、治療開始です。患者様にマウスピースをお渡しし、使用方法や注意事項を説明いたします。その後は毎日決められた時間装着、定期的なマウスピース交換をしていただきます。

6.定期チェック

定期チェック
6週間ごとくらいに来院していただき、スムーズに治療が進んでいるかどうかのチェックを行います。

7.治療終了

治療終了
全てのマウスピースが終了したら治療終了です。

iGOシステムとワイヤー部分矯正との違い

前歯だけの矯正治療は、従来ではワイヤー矯正で行われるのが主でしたが、iGOシステムでの治療が可能になったことにより、多くのワイヤー矯正のデメリットを感じずに矯正できるようになりました。

iGOシステム ワイヤー矯正
見た目 目立たない 表側の場合は目立つ
違和感 あまり感じない 感じやすい
歯が動く際の痛み 少なめ 調整直後は出やすい
食べやすさ 食べやすい 食べにくい
金属アレルギーのリスク ない ある
歯磨き 普段通り 磨き残しが出やすい
通院頻度 6週間に1回程度 4週間に1回程度
1回の診療時間 30分程度 60分程度
取り外し 可能(自己管理が必要) 不可能(自己管理は不要)
iGOシステム
見た目 目立たない
違和感 あまり感じない
歯が動く際の痛み 少なめ
食べやすさ 食べやすい
金属アレルギーのリスク ない
歯磨き 普段通り
通院頻度 6週間に1回程度
1回の診療時間 30分程度
取り外し 可能(自己管理が必要)
ワイヤー矯正
見た目 表側の場合は目立つ
違和感 感じやすい
歯が動く際の痛み 調整直後は出やすい
食べやすさ 食べにくい
金属アレルギーのリスク ある
歯磨き 磨き残しが出やすい
通院頻度 4週間に1回程度
1回の診療時間 60分程度
取り外し 不可能(自己管理は不要)
お知らせ
初診や急患対応について
初診の流れ
歯医者の選び方
料金表
求人サイト
よくあるご質問