新着NEWS

がん予防には春キャベツ

2020.03.29 お知らせ

こんにちは、歯科衛生士の中村です。

春キャベツは冬キャベツよりも柔らかくて甘いですよね。

しかも、栄養価も高いんです!

カロテンが3倍、ビタミンCが1,3倍も含まれているそうです。

★抗がん作用★

さらに、キャベツに含まれるイソチオシアネートには、がんの予防効果があることが明らかになっています!

効果的に、イソチオシアネートを摂取するには、千切りにして、よく噛んで食べること。

切ってから水洗いすると、栄養素が流れ出てしまうので、切る前によく洗ってから切るのがポイントです!

食道がん、大腸がん、肝臓がん、肺がん、前胃がんなどを抑制することが明らかになっている春キャベツ。

ちなみに、新玉ねぎに含まれるイソアリシンは、抗菌・抗ウイルス作用、動脈硬化予防、認知症予防があります♪

この時期、旬の野菜は栄養価も高いのでおすすめです!